• facebook
TEL 0471-28-4763

スタッフブログ

2013年12月11日

本当にいいシャンプーの見分け方知ってますか?              【柏口コミ人気の美容室】                

from  クオリア店内より、、、

 

 

 

最近アミノ酸シャンプーをアピールしたシャンプーが多くなってきたような感じもします。

が!!

アミノ酸シャンプーの中でも良いものもあれば、イマイチなものもあることをご存知ですか?

その見分け方は簡単です。

 

シャンプーの背中をブッタギル!!笑

 

というのも、シャンプーの裏にある成分一覧をご覧ください。

化粧品に分類されるシャンプーの成分は、基本的に配合濃度の高い順に表示されます。

 

通常、「水」の次に数種類の界面活性剤(洗浄剤)が表示されています。

その中で最初に表示されている界面活性剤が、最も濃度が高いメインのものになるのです。

 

メインで配合されている界面活性剤が良いものかどうかで、シャンプー全体の特徴が決まると言っても過言ではありません。

 

クオリアで扱っていますアミノシールドシャンプーの場合、「水」の次に、『ラウロイルメチルアラニンNa』が表示されています。

 

このラウロイルメチルアラニンNaは頭皮に優しく低刺激にも関わらず、泡立ちもよく比較的洗浄力もある高性能な界面活性剤です。

他のシャンプーと比べてください。

ラウロイルメチルアラニンNaをメインに使用しているシャンプーは、非常に稀であることがお分かりいただけるはずです。

大手メーカーのシャンプー容器は非常に立派なものが多いですが、アミノシールドシャンプーの容器はあまり立派に見えないかもしれません。

 

実はシャンプーの容器にこだわると非常に高価になります。

中にはシャンプーの原価の大部分が容器代のものもあります。

モデルさんが派手に宣伝しているシャンプーも7割近くは宣伝費…なんてことはざらです。

その7割の宣伝費を負担しているのが、紛れもなく消費者になるわけです。

 

残りの3割の成分で本当に髪質がよくなるのでしょうか?

アミノシールドシャンプーは容器や広告にはあまりコストを掛けておりませんが、シャンプーの成分や原料などについては一切妥協はしておりません。

 

そして、防腐剤などの化学物質も配合されていません。 なので、派手な容器の為にお金をかけるのではなく、そのかわりに劣化を防ぐために「防水使用」への容器の工夫がされています。

 

PS. もしあなたが「本当に良いシャンプー」をお探しの方はぜひクオリアで手に入るアミノ酸シャンプー&トリートメントを実感して下さい!