• facebook
TEL 0471-28-4763

スタッフブログ

2014年10月2日

知らずにやっている頭皮へのダメージ 【柏 美容室 肌に優しいヘアサロン】

from  クオリア店内より、、、

こんにちは!

クオリアのヘアーアドバイザー
齊藤です!

僕は首が、アクセサリーなどで
荒れやすいんです。

_<)
汗と金属が反応して起こりやすいよう
なのですが、

一回湿疹ができると

カユクテ、カユクテ。

掻いてしまうと余計に悪化してしまうので、
しばらく治るまではガマン。

しかし、寝ている最中に
知らずに掻いてしまってるんですね。

だからなかなか治らない、、、(笑)

あなたももしかしたら、
知らず知らずに行っている行動が
頭皮にダメージを与えてしまって
いるかもしれませんよ?!

毎日しっかり洗っているのに、
なぜか頭皮に出来物ができてしまったり。

毎日トリートメントをしているのに
髪にコシやツヤが無い。

なんてことはありませんか?

頭皮がダメージを受ければ、当然髪の毛にも影響してしまい、美しい髪も損なわれてしまいます。

今一度、頭皮を傷つけるような行動をしていないかどうかをご一緒に見直しましょう☆

毎日のブラッシング、本当に大丈夫?

髪の毛をブラッシングするとき、
当然ヘアブラシを使っていますよね?
そのブラシで、頭皮をかいてはいませんか?

気持ち良くて、ついつい無意識に。

ブラッシングの目的は
髪の毛を整えるとともに、ホコリやゴミを落とすもの。

もちろん、頭皮をマッサージすることで血行を促進させる効果もあるので、頭皮をブラッシングすることは間違えではないのですが、、、
ブラシに強い力を入れたり、同じ部分を何往復もすることは、頭皮を傷つける原因になります。

※頭皮をブラッシングする際には、ブラシの先端が丸くなっているモノを使いましょう!
先端が鋭く、硬いブラシで頭皮をブラッシングするのはNGです!!

また、爪でボリボリ掻いたりすると
不衛生な状態が多いので、バイ菌が入る危険もあります。

本人は無意識の行動なのかもしれませんが、頭皮をひっかくというのは、頭皮が乾燥していることが原因として考えられます。

頭皮が乾燥しないよう、ケアしてあげることが大事です。

じゃあそのケアってどうすればいいの?
って思いませんか?

一番のオススメ、健康な頭皮と美しい髪への近道には、頭皮と髪にとって毎日欠かさずに行う

「シャンプー」を

安全かつ、刺激が少なく保湿性があるものを使うことです。

PS.

次回は、頭皮と髪が喜ぶシャンプーについて
お伝えしていきます♪

いつもクオリアを応援してくださり、本当にありがとうございます!!