• facebook
TEL 0471-28-4763

スタッフブログ

2016年7月20日

シャンプー選びできれいに差がつく 【柏 美髪になれる美容室】

from 自宅のスニー部屋より、、、

こんばんは!

クオリアのヘアーアドバイザー齊藤です。

今日は休日の日課となっている
スニーのシャンプーをしました。

もちろんうるつや美髪伝説で洗っております!!

毎週洗っていることもあり、
スニーはとても良い子でお風呂に入ってくれます。

でも、ドライヤーだけは慣れないみたい
でメチャメチャ暴れるんです。

それでも毛並みと皮膚病を防ぐために
無理矢理乾かします。

そうすると、、、

スニーは少し、ぐったりします。笑

スニーのシャンプーも無事に終わったので、
今日はシャンプー選びの大切な話を
お伝えしたいと思います!

シャンプーは洗浄力がすべて、は間違い

シャンプーが泡立たないとイヤといって、

適量の倍以上ものシャンプーを使うという人もいますが、必要以上に使ったとしても
あまり効果は変わりません。

さらには、シャンプーはさっぱりすっきり洗い上がらないとイヤという人もいるかもしれません。

このようか方は注意が必要です。
なぜなら

顔につける洗顔料はマイルドなものを選ぶのに、頭皮に対しては洗浄力の強さや泡立ちの良さ、好みの香りを重視してしまうのは実に矛盾した行為です。

頭皮も、顔同様に、優しく洗うことが大切です。

あなたは予洗いって知っていますか?

シャンプーをつける前に、1度お湯で
頭皮全体を洗うことです。

すると、普通に洗うよりも倍の泡が立ちやすく、髪の毛の摩擦も軽減されますよ!

成分に差がつくのは、
トリートメントよりシャンプー

もしあなたが、、、

家で毎日使う
シャンプーとトリートメントのどちらかにしかお金をかけられないとしたら

迷わずにシャンプーに良いものを使って下さい。

なぜかといいますと、

トリートメントに比べて

シャンプーは、高いものとやすいもので

成分に大きな差が出るからです。

頭皮に直接つける、ましてや流すときに顔や身体にもつくシャンプーは、

石油由来の原料ではなく、肌に優しい安全な成分を使ったものを選ぶのが安心です。

シャンプーの良し悪しを決める9割は
界面活性剤という泡の成分です。

市販の商品は、この界面活性剤が
石油を原料としてつくられています。

石油を原料とすると、想像の通り刺激性が強くあなたの頭皮と髪を傷めつけてしまうという事です。

その刺激を緩和させるために、いろいろな化学物質が含まれていて、香料や着色料であたかも良いシャンプーを演出しているものがほとんどです。

・パサツキ、乾燥が気になる。

・ハリコシがなくなってきた様に感じる。

・抜け毛が気になる。

これらの悩みは、ほぼシャンプーが原因だといっても過言ではありません。

クオリアで独自開発しているシャンプーを使って頂いている方はもう知っていると思いますが、【うるつや美髪伝説。】は純度100%のアミノ酸界面活性剤で作っています。

人間の体もアミノ酸で作られていますので、刺激が極めて少なく、必要な油分は残しながら汚れを落とすことができます。

泡立つ前の状態はとてもサラサラです。
無理な調整剤、着色料も使用していませんので、透明感も抜群です。

毎日使うモノだからこそ、コツコツ積み上げたケアは10年後には、大きな差がでます。

今から、10年後の健康な美髪を考えてみませんか?

明日からもいい1日にしましょう!!

いつもクオリアを応援していただき、
本当にありがとうございます。m(_ _)m

柏の美容室 QUALIA クオリアはこちら↓

TEL 04-7128-4763

平日 11時~19時
日・祝 10時~18時 営業
火曜 第1・第3水曜 定休

P 1台