• facebook
TEL 0471-28-4763

スタッフブログ, 最新情報!!

2016年12月5日

『最近、髪がうねるなぁ。。。』 【柏美容室QUALIAぶろぐ】

from クオリア店内より、、、

こんばんは!

クオリアのヘアーアドバイザー齊藤です。

寒いのが苦手な僕は

寒い日が続くな~と

家に帰って毎晩、
熱めの湯船に浸っています。

(出てからのビールがたまりません!笑)

寒いのはそれもそのはず、
もう12月ですもんね!

暖冬と言われていますが年々
体が寒さに弱くなっているせいか、
まったく温かさを感じません。

ところで、
お風呂に入っているときは、
湿気で髪が潤っているように感じますよね?

この時、湿気に反応して
髪がすぐにうねってしまうとしたら、

キューティクルが傷ついて
しまっているサインです!

髪のバリアー機能である
キューティクルが無い状態だと、

もともと髪の内にある
たんぱく質、栄養が外に出ていってしまいます。

すると、
乾燥してパサつきやすいだけでなく、
湿気をすぐ取り込み、
ダメージ部分だけがウネってしまう
乾燥髪になってしまうんです。

ひび割れたコップのように、
一瞬水分で満たされても、
すぐに乾燥してしまうのが乾燥髪の悩み。

そんな時は、クオリアでオリジナル開発
しているシャンプーで5分~10分間

【泡パック】をしてあげて、
ダメージを癒してあげましょう


うるつや美髪伝説。SP

※シャンプーだけど、トリートメント効果があります。

そして、もうひとつ
あなたにおすすめの乾燥髪対策
の方法があります。

それは、ドライヤーを使うことです。

髪に熱はよくないんじゃないの?!

と言いますが、
ドライヤーも大切なヘアケアの1つ。

健康な髪の毛のキューティクルは、
髪の潤いを外に逃がさないように
きっちり締まっています。

ですが、濡れた髪やダメージを受けてしまっているキューティクルは
開いた状態になっています。

そのままだと摩擦で傷ついたり、
開いたところからカラー成分や
栄養分が出て行ってしまいます。

なので!!
お風呂から上がってすぐの
ドライヤーはすごく大切です!

そして、そのドライヤーの使い方には

ちょっとした「コツ」があるんです!

ドライヤー三原則】

1    同じ部分に風を当てすぎない
(オーバードライは、髪のダメージに)

2 髪の上の方(下に向かって)から風をあてる
(キューティクルの流れに沿って)

3 仕上げに冷風を軽くあてる
(冷ましてキューティクルを締める)

特別準備も必要ないかんたんなコツなので、
今日の夜からぜひ、試してみてくださいね。

そして、クオリアの洗い流さない
トリートメント
PREMIUM

に配合されている
エルカラクトンという成分は、

なんとドライヤーの温風に反応して
キューティクルを整えてくれる、
「ヒートリペア」処方。

乾かしたあとによくある、
髪のパサつきや切れ毛の感触を
ツヤと潤いたっぷりの

ツルツルサラサラ

なめらかな感触にしてくれますよ!

毎日アイロンやコテで巻く人には

かなりオススメのアイテムです。

寒い日が続きますが、

お体も髪の毛も健康に過ごしましょう!

あなたの明日がより良い一日になりますように。

pS.

・頭皮のイヤな臭いが気になる方

・最近無性に疲れていると感じている方

年内に1度

ヘッドスパで

頭も心もスッキリして

健康な頭皮環境をケアしてあげるのをおすすめします!

『デトックスヘッドスパ』
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

お顔のリフトアップにも効果大??

いつもクオリアを応援していただき
ありがとうございます。

柏の美容室 QUALIA クオリアはこちら↓

TEL 04-7128-4763

平日 11時~19時
日・祝 10時~18時 営業
火曜 第1・第3水曜 定休

P 1台