• facebook
TEL 0471-28-4763

スタッフブログ, 最新情報!!

2017年2月6日

冷風で美髪ケア 【髪と肌に優しい柏の美容室】

from ハワイのワイキキビーチより、、、

こんばんは。

QUALIAのヘアーアドバイザー齊藤です!

2月になっても、寒さは続きますね。

できるだけ暖かい気持ちでブログを
書こうと思い、

ハワイにいる妄想をしている今日この頃です。笑

あなたもよかったらご一緒に妄想しませんか?

ほら、目を瞑れば波音が、、、

つまらない話から始めてしまいましたが、
どうかお許しください。

最近朝寒くて、頭まで布団を被って
起きることがよくあります。

そうすると、歯磨きの時に自分の姿を鏡で見てビックリします。

『寝グセ』がハンパナイ!

まるで突風に吹かれたような
凄い寝ぐせがついていた。

なんてことあなたもありませんか?

そもそも

なんで寝ぐせが起きるのか。

それは

【ドライヤー不足】と【寝汗】
が主な原因です。

寝ぐせは濡らして直す
というのはご存知ですよね。

髪の中には濡れると切れて、
乾くとつながる「水素結合」
というものがあります。

濡れて水素結合が切れた後、
再びつながる瞬間の形で
『寝ぐせ』になるのです。

例えば「濡れてパーマが戻る」
のは水素結合が切れたため、
シスチン結合・イオン結合の方で
記憶しているパーマの形状が
よりハッキリ出るからなんです。

少しマニアックな話に
なってしまいましたが、、、。

要は、髪は「乾く瞬間の形」を
一時的に記憶してしまうということ。
だから、ドライヤー不足のまま寝たり、
乾かした後でも寝汗で髪が濡れると
変なクセが生まれます!

ここで簡単にできる
寝ぐせ予防のヘアケアをお伝えしていきます。

寝ぐせの予防には、
ドライヤーでしっかり乾かす。

そして最後に冷風をあてる
のが効果的です。

そうすることで、寝ている間も
綺麗でツヤのある髪をキープしやすくなりますよ。

また、傷んで潤いを保てない髪は、
すぐに湿気を吸ってしまうことから
寝ぐせがつきやすくなります。

潤いが足りない髪ほど、
寝汗から水分をすぐに吸うので、
しっとり仕上げのトリートメントで
ダメージケア&寝ぐせ予防しましょう。

『最近毛先が絡まる、、、。』

そんな方にはコレがかなりおすすめです。

↓↓↓

うるつや美髪伝説【Premium】

ドライヤー前に使うと、熱の力を利用して
髪の毛を補修してくれます。

ノンシリコン処方、天然の植物由来の成分なのでお肌がデリケートな方にもオススメ。

是非今日からドライヤーで乾かした後、
冷風を10秒程あてて、

寝グセ予防&ケアをやってみて下さいね!

最後に。

寝ぐせがついてしまったら、
巻いてしまうのもありです。

『巻き方がわからない、、、』

『上手く巻けない、、、』

そんなあなたは是非クリックして
ご覧になって下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【働く女性におすすめ】1ランク上の大人女子の巻き髪講座☆

PS.

大好評のオススメ新メニュー!!

QUALIA史上最高のヘッドスパケア

【エヴァーリーフ】

~永遠に瑞々しく美しく~

極上】
スキャルプエステ+ヘアエステコース

50分 ¥6300

スキャルプエステコース

30分 ¥4200

西洋と東洋の技術を融合させたハンドマッサージ。頭に点在する数多くのツボを指圧することで、血行促進、抜け毛予防に効果があるヘッドスパ。

頭皮の健康を保つことは、

10年後、20年後も美しく健康な髪を
保つことに繋がりますよ。

体験頂いたお客様から

『足の先まで力が抜けるようで気持ちいい!!』

『疲れた頭皮が生き返ったようです!』

と感想をいただいてます。

しっかり頭皮をもみほぐして
春に向けて元気な髪を育てましょう!