• facebook
TEL 0471-28-4763

最新情報!!

2013年6月17日

「何にきをつけたらいいの?」

「何にきをつけたらいいの?」

 

毎日たくさんの有害な化学物質、

排気ガス

水道水の塩素

汚染された土から採れた野菜

汚染された海でとれた魚介類

これらは自分が避けようとしても選択できないものです。
これをすべて拒んでしまうと、それこそ生活できなくなってしまいますよね。

ですが決してあきらめるわけではないのですが、家で毎日使う有害な化学物質が入った日用品を避けて安全な製品を使うことが本当に大切なんではないかと思います。
まず最初にできることは、シャンプーやリンスボディソープ、入浴剤、洗剤などの

家庭で使っている製品を安全に替えることです。

これらのほとんどの製品は石油から作られた合成界面活性剤が使われています。

合成界面活性剤は化学物質が皮膚から染み込みやすくしてしまいます。
また、合成界面活性剤以外の物質だと 保存料、香料、着色料、など有害となる化学物質が含まれています。

それと同時に、化粧品やスキンケア製品にも合成界面活性剤や保湿剤、防腐剤、殺菌剤、酸化防止剤、香料、着色料などが含まれています。
これらの物質は個人差がありますが、皮膚障害やアレルギー症状を引き起こす可能性があるといいます。

さらに発ガン性物質や環境ホルモンとして認定されているものもあるのです。

 

 

 

柏 美容室 美容院 メンズ 口コミで人気のヘアサロン