• facebook
TEL 0471-28-4763

最新情報!!

2013年6月22日

『体がかゆくなりませんか?』

『体がかゆくなりませんか?』

私たちの日常の汚れは、排気ガスのほこりなど油性のものが多くなっています。
そのためボディーソープは、油汚れを落とす力を強くするために、濃度が濃い合成界面活性剤が使用されています。

脱脂力が強いと、必要な皮脂まで洗い落としてしまうことになりますので、人によっては乾燥肌や老化肌の原因になってしまいます。
さらに保湿材のプロピレングリコールなどが加えられ、防腐剤、香料が加わります。

防腐剤にはよく、安息香酸やパラベンが使われていますが、皮膚に強い刺激を与えることがあるので炎症を起こすことがあるのです。
ボディーソープは危険なので、石鹸を使用しているという人もいますが、市販のほとんどの石鹸には昔と違い化学物質が多く含まれている「複合石鹸」なのです。

 

皆様思い出してください…

昔の学校の水道の蛇口

みかんの袋に入れて吊り下げられていた

固くひびの入ったもの

あれが化学物質が使われていない石鹸です。あんな風に固くなって干からびたようになってしまうのです。

現在の複合石鹸は合成界面活性剤や保湿剤により、いつでもしっとりソフトな使い心地です。

確かに使い勝手からみるといいのですが、成分はボディーソープとほぼ変わらないでしょう。

 

皆様は化学物質が入ったボディーソープを使用して体を「ゴシゴシ」洗っていませんか?
脱脂力が強いボディーソープは、皮膚に強い刺激を与えてしまい、お肌を痛めてしまいます。

また乾燥肌になってしまうと、皮膚を掻いてしまったりしてガサガサになってしまいます。
乾燥肌の人は、しっかり泡立てた泡を体にのせて手で洗うようにしてみてください。
一週間ほどで痒みが収まると思います。

 

 

 

 

美容室 美容院 メンズ 口コミで人気のヘアサロン