• facebook
TEL 0471-28-4763

TOPICS

健康で輝く髪のために

まずはじめにあなたにお伝えしたいこと

 

市販のシャンプーには台所洗剤よりも多くの有害な化学物質が含まれているということです。

合成界面活性剤の「ラウリル硫酸ナトリウム」「ラウリルエーテル硫酸塩」など、、、
製品によっては使用効果を高めるための含有を強調しているものもありますが、

その効果を高める目的でさらに化学物質を添加していることもあるようです。

 

頭皮は角質層が薄いため、経皮吸収されやすく「経皮毒」となりえやすい場所です。

その頭皮に、界面活性剤やプロピレングリコールが触れると皮膚のバリアー機能が崩されて、

他の有害な化学物質が簡単に入り込んでしまう状態になるといえるでしょう。

それを毎日繰り返し、有害な化学物質を蓄積し続けていることになります。

 

どうかTVのコマーシャルに踊らされないで下さい

 

モデルさんがつやつやした長い髪をなびかせているシーンがありますよね?

 

ついつい心が引かれてしまうでしょう。

使用感重視で作られているので使用後は髪がツルツルになったような気がしますが翌朝……

 

髪のゴワツキはいっこうによくならない。

 

そんな体験はないでしょうか?

本当はキューティクルを人工的に作り上げたワックスで包み込んでいるだけで、さらさらつやつやに感じさせているだけなんです。

 

ここで重要なことがあります

 

 

実は合成界面活性剤が入ったシャンプーは頭皮だけでなく、「髪」にもダメージを与えているのです。

キューティクルという言葉をお聞きしたことはあると思いますが、キューティクルは常に呼吸している毛髪細胞です。

ワックスでコーティングしてしまうと、髪が健康でいるために大事な呼吸ができなくなってしまいます。

 

そうすると……

 

やがてキューティクルは栄養が行き届かなくなってしまい、

 

つやがなくなり、

 

細くなって、痛む。

 

抜け毛、切れ毛の原因になってしまいます。

皆様はお気に入りの香りを求めて使用し、

しっとり感を残すためにリンスの後のすすぎをあまりしていない…

 

なんてことはしていませんでしょうか?

 

これはとっても髪にとって負担がかかることで、髪の毛が薄くなり細くなってしまう原因にもなりかねません。

髪をサラサラ、ツヤツヤにするはずのリンスが髪を細くしたり、

 

毛根に詰まって弱めたり、

 

抜け毛の原因になっていることなんて考えられないことですが、

本当に注意してほしいことです。

 

髪の毛の主成分はタンパク質で、残りがメラニン色素、脂質、水分などで成り立っています。

 

さらにそのタンパク質をもう少し詳しく説明しますと

 

基になっているのがアミノ酸です。

 

このアミノ酸が何百・何千と繋がりできた化合物が、タンパク質です。

タンパク質にもいろいろ種類があるのですが

髪の毛の場合はケラチンが基に作られています。

 

QUALIA(クオリア)では有害な化学物質を含んでいない

 

髪の毛のベースと同じ成分である

45%以上アミノ酸が配合されている

シャンプー・トリートメントを使用しています。

 

美容室である私たちがまずは

こだわらなくてはいけないことだと思います。

 

QUALIA(クオリア)は髪の毛に

 

潤いとハリ、コシを与え

 

自然な「ツヤ」と「まとまりやすい髪」

 

をお客様に提供するヘアサロンです。

あなたの髪が健康で輝く髪になりますように

ビンテージライフ

VINTAGE LIFE

本物の美と五感

MADE HERE

まとまりやすい髪をお客様に

健康で輝く髪のために

エイジングケア

健やかな頭皮=美しい肌

お客様の健康、未来の子供達、そして環境

SAVE FUTURE CHILDREN

お客様とご一緒に、個性にあったデザイン

人が美しいと感じるシルエット